Img_5f9eb5e8eb9b7049d9ac16c6281cdef7
子猫を3匹、片手でドボドボドボと捕まえる夢を見ました。
夜中にテニス見たり (錦織選手良かった!)
うとうとしたり
明け方にしっかりサッカー見たり
だから、意外と早くから目は覚めているんだけど

もう、いつが夜で、いつからが朝なんだか…
起きているんだか?寝ているんだか?

今日は朝から暑すぎて、作業場に行くのも嫌なくらいです。
ポケットを編み始めたら、チャーチルが参戦。


毛糸の上で寝るのはやめて。
Img_bd82f06da1d9fe0ee6a4a6c4add553c0
しかし、昼間の作業場は暑い。
先日の個展会場は、常に入口が開いていたので
虫よけ剤をぶら下げていました。

それを家でぶら下げたら
さっそく 梅雄がぶら下がってしまいました。


これは 作業場に吊るすことにします。

Img_c042708e163229711d19f4f7627e719f
久々に柱に登る梅雄。
おはよー。
ウメオだよ。

アツイよアツイよ〜!

毎日アツイけど
ウメオもアツイよー!

ウメオも4年後をめざすよー!

ウッキー♪
Img_db6eae80e6b9da9c2fe9d131ce8eb85d
帰り道、四日市のメリーゴーランドで欲しかった本をみつけました♪
今日は“2010年の熊”と“亀様の絵”を納品してきました。

個展の時に 「売約済み」になっていた2点の絵です。


納品の帰り道に、壁に飾られた絵の写真が送られてきました。
暖かいご家庭の壁に、まるでそこに飾られるために描かれた絵のように、嬉しそうに飾られた絵の写真でした。



なんか、ペットショップのオーナーになった気分です。
「猫ちゃん、可愛がってもらってね。」
「猫ちゃん、大きくなってね。」
「猫ちゃん、幸せになってね。」

「猫ちゃん熊ちゃん、新しいお家の人はとってもステキな人達よ。」



私の作品を手にして下さった皆様
ありがとうございます。
作品の持ち主が決まると言うことは
とても幸せなことなのですね。
Img_ce82023a16e453d4c215d4cb253a2ba5
大きなAmazonの箱で送られてきた、猫用爪とぎ。さっそく寛ぐ梅雄と、古い爪とぎを利用するチャーチル。
個展の時に
「連絡先教えてちょうだい。」
と、“優しいデビ夫人”
といった風貌のご婦人がみえました。

表のウインドウに飾ってあった“バラ園の黒猫”がご希望なのですが
大きな鏡の絵なので、寸法を計って帰られ
ご自宅の置きたい場所と健闘してみえるはずです。


やっぱり、サイズが合わなかったのかしらねぇ。
と思いますが、ご婦人からの電話を私は待っておりますのよ。

ふと、「あら、こっちのコーナーにぴったりね。」
と気づかれて、電話がかかってくるんじゃないかと思うんです。

タイミング良く、今日 届いた段ボール箱が
その大きな鏡の絵が ちょうど収まるんです。

「注文があったら、どうやって梱包しようか…」
と悩んでいましたが、それはもう解消しました。

送る準備は万端です。
あとはご注文のお電話だけですのよー。

カモーン(ΦωΦ)/
Img_9775f6bd090f8b43f6feb03a0e19c274
ちょっとタンパクになったティッシュペーパー投げ。今日は2往復。あとは1人で遊びます。
おはよー。
ウメオだよ。

今日も元気なウメオだよ。


ティッシュペーパー投げもやってるよー。


イェーイ!
Img_07daeca72fffd0948f9a3c4810a93c52
梅雄の手にちょうどいいサイズです。 右はテレビのリモコン。
結婚した時から使っている、台所の照明は
何年かに1度、接触不良をおこします。

頻繁におこるわけでもないので
修理することもなく、20年がすぎました。

その“何年かに1度”が、
私が東京に行っている間に当たってしまったそうです。

帰宅すると、新しい照明に変わっていました。

それはラッキーなことだけど
20年使い慣れた照明とは勝手がちがい
電源は、ぶら下がったヒモではなく リモコンです。

しかも、薄くて小さい。
手のひらに スッポリ隠せるほど小さいです。

テーブルの上に置いておくと
猫のオモチャになってしまっているので
夜中に電気をつけたい時や、暗くなってから帰った時に
真っ暗なまま、リモコン探しをしています。


こんなに小さくしなくても良いと思うよ。