Img_34234b3bf77f91c5eacfe7228e03c08f3a82a5cb
昨日から アーティストっぽいブログになってるね♪
今日の午後は
町内会役員のメインイベント
“氏神さんの秋祭り”
の打ち合わせの班長会議です。

13人分のお茶を用意するのが
会計である わたしの大切な仕事。

重いお茶をぶらさげて
市民センターの駐輪場に着くと
ステキな手編みの
“サドルカバー”発見!

この複雑な形を編み物で表現するのは
さぞ 大変だったでしょう。
立体的に、どこもよれることなくピッタリ編む。

かなりの腕前とお見受けしました。



班長会議と同じフロアーでカラオケ教室をしていたので
そちらの参加者と思われます。

素晴らしい 作品です。
Img_70b8595b896b4fabdac12e9b897075fe5793d892
夙川に来たらやっぱりこれ!ていうか この すだちそばを食べないと夏を終わらせられない!! すだちごとバリバリ食べます。うまい♪
美しく 繊細なアーティスト
SAFFRONの矢作さんの作品展に来ました。

神戸です。

SAFFRONは明日で終わってしまうんですけどね…

作品同様
美しく繊細でしなやかな彼女の
“Last Dance”という作品展です。


最後までドラマチックなテーマですね…

新しい扉を開く 矢作さんは
やっぱり 美しかった。





SAFFRON (Click!) 

Img_50b7662340e6370aeb3e0032c3f0f6009ba74574
背後に殺気を感じるツル子と 熱い思いを送り続ける梅雄。
今日の神戸行きは
朝 突然に、カヤリヤの足立さんに連絡をして
足立さんの1日の予定を大幅に変更してもらい

わたしの楽しい休日に
お付き合いいただきました。
(ありがとうございました。)

その 足立さんが
「梅雄の成長が楽しみで仕方ない。」
と言ってくださるので
最近の梅雄の写真の登場です。

血液検査の結果も良好。
スクスク育っております。

今のお気に入りは
使い古した台所用スポンジです。






雑貨店カナリヤ (Click!) 

Img_4e4213ebec164b248202d3d3896d6bbc1b78f371
熊谷守一氏の「白猫」と、ウチで一番白っぽい猫チャーチルで記念撮影したのに、みごと拒否されました。
熊谷守一展を見に
三重の菰野町に行って来ました。

昼過ぎてから、急に思いついたので
閉館まで1時間だけでしたが
観覧者はわたしだけだったので
ゆっくり 何度も同じ絵に戻って観ることができました。

帰りぎわ となりの展示室をのぞくと
薄暗い中に大きな仏像が何体も何体も
圧巻です。
“南都大安寺と観音さま展”

そんなに興味があったわけではないけれど
すごかった…
こちらは熱心に観ている男性がみえました。

私は、思わず 拝んでしまいましたよ。

普段はお寺の奥の方や、高い所にある仏像が
目の前にあるなんて…

思いがけず、ラッキーな
ありがたい夕方になりました。

Img_257d8a9487823d7edda59131ee23981665d85330
家の小さな庭に、動かなくなったセミがいたので、縁側の編み戸につけてみた。チャーチルと梅雄がすぐにやってきたけど、セミには全く反応せず、ガラス越しのわたしに向かって鳴いています。これが生きているセミなら大騒ぎなのに、魂の抜けてしまったセミは もう あのセミではなくなってしまって、魅力もなくなってしまったんですね。 わたしも魂のこもったモノを作らなくてはいけない、と思いましたよ。
気がつけば もう9月

うっかりしていましたが
オープン時からお世話になっていた
ムーラ ベール 東京スカイツリータウン・ソラマチ店
での販売は8月末で終了いたしました。

ご来店いただきました皆さま
本当にありがとうございました。

また、短い間でしたが、
NoriQuet.のバッグを大切にしてくださった
スタッフの皆さま、ありがとうございました。
時々 お店に伺えて、とても楽しかったです。


ひとつの所に じっとしていられないのは
わたしの性分で。。。

また いつかどこかでお会いしましょう。


秋になったら どこかでね。

その準備も始まりますよ。
Img_3ed7f78a1b187b7647bb47d21d6f84ff49c7935c
「今日の晩ごはんは、おでんにして下さい。」梅雄より。
台所の棚に収まる 梅雄。

ここに梅雄の入れる隙間はなかったはずなのに
自分でスペースを作ったようです。

こういう時に
整理整頓の大切さを実感します。
Img_c26702ef12f60b20fc550d0784a9891f05ce779c
わたしが怒れば怒るほど 可愛い顔をする。
この惨事は 梅雄の仕業です。

夫の部屋にある、
竹久のトイレに置いてあったトイレットペーパーをもてあそんだ後の図。

この遊びは、子猫にはつきもの。
そう考えると、
竹久はこういう悪さを一度もしなかったので
家にきた時 やっぱり子どもではなかったんだな…

なんて感傷に浸ってる場合じゃなーい!

梅雄 お仕置きじゃ!!