Img20091201172459
カメ様のお供えではありませんよ。
見知らぬ出版社から
“おかし”
の宅配が…。

出版社からお歳暮をもらうような縁はない。
もしかして、私の知らない間に
『NoriQuet.作品集』
でも発売されるのか?
その報酬が、おかしか?

包みをあけると
奇跡のりんごかりんとう。

あ~っ!
出版社に年間購読の依頼をしたんだった~。
その おまけに、かりんとうがついてたんだ!!
(↑おまけが目的だったりもする。)

まさかね、作品集が出てるはずないしね。
おかしが報酬じゃ、困るしね。

いつかは、出版社と原稿のやりとりができるように、なりたいよね。
Img20091202201653
キャットなんとかパンジーともえちゃん。
5日ほど 通っていた、もえちゃんが今日は来ません。

右目のドロドロが治ったから?

我が家に来ていた外猫の、人数がずいぶん少なくなりました。
野良生活の宿命か、
お母ちゃんのせいか…。

お母ちゃんが、正式な家猫になってしばらくしてから、みんな足が遠退いてしまったみたい…

メスって、そうなんだって。。

FNS歌謡祭を見てるんですけど、
マッキーと嵐のコラボで
coba様がアコーディオンひいてるじゃないですかッッッ!!!
coba様の正装はやはり、ボーダー☆
もっとソロパートを増やして~~~~~♪


って、
もえちゃんの目はきれいになり、
毎日同じ缶詰めに飽きて
通院終了みたいです。
Img20091203180357
近所のスーパーで、お買い物が終わるのを待ってる。
ぶち君が亡くなって、1年半。

もう、犬は飼わない。
と決めてたけど、
散歩してるのを見ると、羨ましくて仕方ないです。

お気楽な猫と違って、
犬は毎日散歩しなくちゃいけないし、
フィラリアの薬も飲ませなくちゃ。
猫より匂うから、シャンプーもして、
一番の差は
しつけ をしんといかん。

犬も楽しく暮らすために、最低のマナーを犬として覚えてもらわないと!

そんなこと、私には無理だな~。
自分のことで精一杯…。

いつかは、犬と暮らせる
精神的余裕と、金銭的余裕が欲しいものです。
Img20091204174719
診察台の上で硬直するお母ちゃん。怒っても亀吉様ほど恐くない。
お母ちゃん、たぶん膀胱炎です。
トイレに長いこと座りこんでいたり、
右向いて、して
左を向いて座ってみたり。

大急ぎで病院へ行き、注射とお薬。
膀胱炎の薬は3週間も飲むのだそうです。
よく “膀胱炎はクセになる”と言いますが、それはきちんと治さないから。

痛みが治まって薬をやめてしまうのが原因だそうです。人間も猫も同じなんだって。

それから、午後
どこかで私を呼ぶ声が…

作業場の窓から、ちょうど見える角に もえちゃん。
ずっと座って、こっちを見てる。動かずに。

しばらくしてから、歩き出したもえちゃんは、
よたよた です。

いつもは、抱っこできないコだけど、あっさりケージに入り病院へ。

極度の脱水症状で、点滴を打ってもらいました。

診察中も点滴中も、呼べば律儀に返事をしています。

もえちゃん、早く元気になろうね。
家のコになってもいいんだよ。
Img20091205142454
首がない もえおっさん。
今日も動物病院へ。

もえちゃん、点滴中にゴソゴソしています。

どうやら、何かにもたれていたいみたい。
横にいる私に、よっかかってきます。

診察台のとなりのケージには、白猫さん。
鼻づまりの治療で、酸素吸入してます。
人間は口や鼻のヘンに“シャー”って、あてるけど、猫はじっとしてないから、箱ごと酸素を入れるんだって。
へ~~~、酸素カプセルだね!

Img20091206213452
お母ちゃんがひっかいたトコロが破れちゃったんだよ~。
作業場の網戸を張り替えてますよ~。

こんな寒くなってからじゃなく、虫が出てくる春とかに すりゃいいんじゃん。
て、言われながら…

そぉだよ、
この前の夏に、したかったんだけど、できんかったじゃ~ん。

今年中に、どーしても張り替えたかったのー。

驚いたのは、
網戸の外側よりも、室内側のほうが汚れていたコト。
Img20091207173725
↑ご飯を全部平らげていたヤツ。 はんにゃか?
この2~3日、外のご飯の減り方が尋常じゃない。

ピカピカに平らげてある。
猫じゃなくて犬?じゃなくて人?
ってくらい、一粒残らず。
もえちゃんは家の中なのに、はて???

『ミューミュー』
と、子猫の声が!
私を呼んでいる?

お隣の裏に逃げこんだ、クリーム色のコを、我が家の車庫で捕獲。
(保護じゃなくて捕獲。)

車庫のシャッターを閉め、物置小屋と化した、車とは関係ない荷物をどかし、
縦横無尽に逃げ回るチビッ子を、 噛み付かれながら捕獲。

すごい子猫な声なのに、もう2ヶ月はすぎてるくらい大きい。
一人でこの冬を生きていけるのか?
自由に生きたいよね?

人間の(私の)、勝手なおせっかいで、猫の人生を決めていいんだろうか?

消えそうな息の、もえちゃんと
シャーシャー怒る、子猫を前に、
ちょっと悩みます。

でも、そお言いながら、嬉々として、話しかけてるんだ♪

そして、必然的に車庫の大掃除をすることになり……